• RPS-Japan

写真展 『The New Horizon 新たな展望』

2010年2月10日 (水)


第8回 英国王立写真協会 日本支部写真展📷

 日本支部は、毎年、写真展を開催している。毎回、テーマを設定し、会員それぞれがテーマを解釈して作品を発表している。今年のテーマタイトルは『The New Horizon 新たな展望』だ。これは、英国本部の第152回 国際プリント写真展の課題テーマだった。日本支部の林喜一会員がスポンサー特別賞を受賞したので、日本支部全体でこのテーマに取り組むことにした。しかし、簡単なテーマではない。そこで、取り組むときのマニュアルとして『未来を撮る…新たな展望とは』(省略)を作成し、ニュースレターにも公開した。先日は、支部会員有志が集まり、写真展の構成を検討し(写真下)、📷作品を次の3つのカテゴリーに分けて展示することにした。可能性への挑戦 Challenge to Possibility/宿命の開発 Fated Development/精神の創生 Mental Creation である。各カテゴリーの代表作を掲載する。

📷 会期:2010年2月11日(木)~16日(火) 11:00~19:00 会場:フォトエントランス日比谷(アクセスは右のマップをクリック)

11日夕刻、オープニングパーティーがあった。📷

📷📷

可能性への挑戦📷

『鳥 瞰』 視点と視野 本村政治

宿命の開発📷

『条』   渡部 誠

精神の創生📷

『A Drop, Dripping』 Gideon Davidson

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

2020年RPS日本支部写真展は中止となりました

2020年6月19日〜25日に予定されていました、第18回RPS写真展は、新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑み、中止となりました。誠に残念ですが、来場者の方々のご健康を第一に考えての決定です。ご理解のほどお願い申し上げます。 来年、写真展会場で皆様方にお会いできますことを楽しみにしております。私達も、さらに良い作品を展示できますよう、切磋琢磨してまいります。今後ともよろしくお願い致します。

RPSJ下関展が毎日新聞に掲載されました

2019年9月21日~30日に、旧下関英国領事館で行われたRPSJ下関展が、9月23日の毎日新聞・下関版に掲載されました。会の紹介、写真展テーマ、出品作品の紹介のほか、下関と英国の関わりに触れた三宅理事長のコメントも掲載されました。

サイトリニューアル後の2019年4月1日より

 回のアクセスがありました。

 (旧HP 2006年9月1日より 17000人)


 

一般社団法人 英国王立写真協会日本支部
©2019 The Royal Photographic Society Japan Chapter.
All right Reserved.