• RPS-Japan

巨大キノコ発見

2009年8月12日 (水)


巨大キノコ発見

📷 8月12日、長野県南佐久郡のJR野辺山駅近くで、巨大なキノコを発見した。国道の歩道わきの芝地にあった。種を同定していないが、珍しいので報告する。傘の直径約25センチ、全高は15~18センチだった。柄は傘で隠れて見えなかった。傘の表面が裂け、めくれているので老菌であろう。大きさがわかるよう、携帯電話といっしょに撮影した。(レポート:豊田芳州)

【撮影データ】オリンパス ペンE-P1 MズイコーデジタルED14~42ミリF3.5~5.6(14ミリで撮影 35ミリ判換算28ミリ) 絞りF13 1/40秒 ISO400 WB晴天

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

細江英公氏がRPSJ名誉会員となられました

日本を代表する写真家の細江英公氏がRPSJの名誉会員となられました。 細江氏は1933年生まれ。日本写真家協会副会長、東京工芸大学芸術学部名誉教授等を歴任。紫綬褒章、旭日重光章、文化功労者を受賞。 細江氏は、RPS英国本部から、RPS150周年特別賞を授与された唯一の日本人写真家です。同賞は写真芸術に大きな貢献をした世界的写真家7名に授与されました。 世界的写真家にご参画いただけることを光栄に存じ

サイトリニューアル後の2019年4月1日より

 回のアクセスがありました。

 (旧HP 2006年9月1日より 17000人)


 

一般社団法人 英国王立写真協会日本支部
©2019 The Royal Photographic Society Japan Chapter.
All right Reserved.