RPSJ下関展閉幕 来年以降も継続開催へ

2014年9月 4日 (木)

 旧下関英国領事館でのRPS日本支部写真展は8月31日、無事閉幕しました。ことし7月にリニューアルオープンした同館のにぎわいは、毎日新聞のコラム「余録」(8/25付)でも取り上げられ、RPSJ展にも多くの観光客が足を運んでくれました。  また、会期末には三宅理事長が会場を訪れ、その際、下関市の担当責任者と協議し、来年も写真展を開催することで基本的に合意しました。これにより、支部写

真展は東京展の後、長崎、下関で巡回展を開くことが定着する見通しになりました。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

RPSJ展にご来場いただき、ありがとうございました

昨日、7月1日をもちまして、第18回RPSJ展は無事に終了致しました。 コロナの状況が思わしくない中、ご来場下さいました皆様方には心より御礼申し上げます。 来年もまた写真展会場にてお目にかかれますことを、会員一同願っております。 今後ともよろしくお願い致します。

2020年RPS日本支部写真展は中止となりました

2020年6月19日〜25日に予定されていました、第18回RPS写真展は、新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑み、中止となりました。誠に残念ですが、来場者の方々のご健康を第一に考えての決定です。ご理解のほどお願い申し上げます。 来年、写真展会場で皆様方にお会いできますことを楽しみにしております。私達も、さらに良い作品を展示できますよう、切磋琢磨してまいります。今後ともよろしくお願い致します。